考察「マイナス金利」 引くに引けず8年 限界露呈、仲介機能削ぐ

2024.01.14 04:50
金融政策 日本銀行
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
「解除」を視野に入れた議論が出始めた日本銀行のマイナス金利政策。2016年1月29日の導入決定から丸8年が経とうとしている。イールドカーブ(利回り曲線)の起点である短期の政策金利をマイナス圏に沈み込ませる非伝統策は、すでに低位だった金利水準を一段と押し下げ、政策効果に見合わない金融機関収益の悪化など多くの弊害を生んだ。異例の政策手段の長期...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

日銀調査、地域金融機関のオフィス賃貸業向け融資が増加 市況変化受けやすく
日銀、マイナス金利政策解除 利上げ17年ぶり YCCも撤廃
マイナス金利解除で円安進行、150円台 日経平均は4万円回復 
日銀がCT債4割保有 金融界、買い過ぎを懸念

関連キーワード

金融政策 日本銀行

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)