水島信金、専用チラシで支援策提案、コロナ関連融資800先主対象に

2021.02.05 05:00
新型コロナ関連 事業者支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
水島信用金庫(岡山県、杉原正一理事長)は、コロナ関連融資の実行先およそ800先を主対象に本業支援を強化している。中小企業の主要な課題とその支援策を一覧にしたチラシを作成し、若手渉外の訪問ツールに活用。コロナ関連融資先のうち、経営が危ぶまれる企業を中心に取り組みを急いでいる。
 支援メニューを一覧にまとめた「本業支援サポートプラン」のチラ...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

水島信金、特殊詐欺被害を防げ! 地元高校とポスター作成
山本さん(左)とポスターを制作した西林さん(5月28日、倉敷古城池高校)
水島信金、新人研修で取引先取材 紹介動画作成し魅力発信
コノヒトカンを取材した(左から)荒井杏奈さん、島田夢叶さん、林さん(4月30日、倉敷市内)
水島信金児島南支店、創業融資へ案件発掘 フォローアップ欠かさず
自社ブランドを立ち上げた衣料品店「COTTLE」の工房を訪問する植本支店長(左、3月22日、倉敷市)
岡山県内7信金、独自のマッチングサイト構築 24時間365日商談可能に

関連キーワード

新型コロナ関連 事業者支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)