ひろぎんHD、日本生命とサステナ推進で連携 地域金融機関では初

2023.02.07 18:48
提携・連携
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
ひろぎんホールディングス(HD)は2月7日、日本生命保険と「地域のサステナビリティ推進に関するパートナーシップ協定」を締結した。地域金融機関と日本生命による協定締結は初めて。日本生命が持つネットワークを活用した地域経済の活性化に加え、非金融面での地域支援も加速していく。
特徴的な連携内容は四つ。一つ目は、ひろぎんHDが積極化する「金融教...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

広島銀、金利勉強会を継続 顧客へ適切に情報提供
広島銀、相続の顧客提案迅速に AI不動産査定サービス導入
セレンディップHD、金融機関出向者を育成 現場理解深め社長の右腕に
ひろぎんHD、24年3月期純利益121%増の276億円 株式等関係損益などが改善
決算を発表する部谷社長(左)と広島銀の清宗一男頭取(5月13日、広島商工会議所)

関連キーワード

提携・連携

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)