大分みらい信金 “口コミ“解析し改善提案 観光業の復興へ 

2022.09.12 04:50
地方創生 事業者支援
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
大分県を代表する観光地別府
大分みらい信用金庫は(大分県、森田展弘理事長)、10月からドコモCS九州(福岡市)などと連携してコロナ禍で打撃を受けた観光業の復興支援に乗り出す。スマートフォンの位置情報やウェブサイトの口コミ、SNSを解析して取引先の課題解決や自治体への提言、新たな観光資源の発掘に生かす。県内の大分信用金庫、日田信用金庫とも協力する。
連携するのは、ド...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

関連記事

狭域高密着で事業先支援 木村・大分信金理事長
大分信金・木村理事長
観光立県・大分を活性化(下) 県内信金・信組、取引先支援に注力
公式インスタグラムに紹介するためにカフェ「LARS」の谷村若菜店長(左)に取材する大分信金の薬師寺推進役(9月9日)
信金中金と大分みらい 別府で事業創出プロジェクト
ON信金中金・大分みらい信金
日田信金・梶原理事長、毎日インスタに花の写真 フォロワー1万人超
真剣な表情で花を撮影する梶原理事長(7月20日)

関連キーワード

地方創生 事業者支援


アクセスランキング

おすすめ