政府・日銀、5兆円規模で為替介入か 実施した可能性は「9割以上」

2024.05.01 20:00
日本銀行 財務省 為替
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
政府・日本銀行が4月29日に5兆円規模の円買い・ドル売りの覆面介入を実施した可能性が高いことが明らかになった。日銀が4月30日に公表した5月1日の日銀当座預金残高の見通しによると、為替介入を反映する「財政等要因」が7兆円以上のマイナスとなっており、短資会社が介入のない場合で予想していた数値から5兆円以上も下振れした。ニッセイ基礎研究所の上...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

日銀、CT債購入〝上限〟を対外公表 市場流動性に「十分配意」
為替介入額は9兆7000億円超に 単月で過去最大規模 財務省統計
大手行、外貨繰り耐性 強化進む 保守的想定でテスト
人事異動 日本銀行(2024年5月11・13・20日)

関連キーワード

日本銀行 財務省 為替

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)