朝日信金、店舗紹介記事を掲載 地域情報発信のアプリに

2024.03.01 14:43
アプリ スマホ 事業者支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
朝日信用金庫(東京都、伊藤康博理事長)は3月1日、地域情報発信アプリ「MEQQE(めっけ)」内に同信金のフェイスブック「地元応援団+朝日」で紹介した飲食店などの記事の一部を掲載する。
「地元応援団+朝日」は、地域活性化を目的に小売店や飲食店の紹介を投稿する内容。その記事の一部を同アプリに掲載することで、これまで紹介した店舗の情報が地図で...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

朝日・京都信金、勘定系をクラウド移行 業界初、26年度中に
朝日信金金町支店、渉外・内勤が〝全員営業〟 窓口情報から借り換え提案
渉外担当や内勤職員も含め情報交換を密にする(4月18日、金町支店)
人事異動 朝日信用金庫(2024年4月1日)
信金、経産省のDX認定広がる  内外に取り組みPR

関連キーワード

アプリ スマホ 事業者支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)