信金界、人的資本経営へ独自施策 10月下旬に情報交換会

2023.10.12 14:00
人材育成 講演会・セミナー 人的資本
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
信用金庫業界で、人的資本経営の実現に向けた取り組みが広がっている。一部信金では地元美術館と連携した人材育成のほか、役職員の満足度を数値化するツールを活用した独自の施策を展開する。こうしたなか、船井総合研究所は10月27日に東京都内で、「しんきん経営研究会」のメンバー(一般の有料参加も可能)を対象に、人的資本経営をテーマとした情報交換会を開...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

玉島信金、30年後の姿を討論 経営参画促す
24人が5チームに分かれ、役職員の前で発表した(1月29日、本店)
玉島信金、ソーシャルキャピタル測定 取引先559先へアンケート
玉島信金、視野広げる海外修行 主体性を育てる
フランスで茶道を披露した高橋さん(左、11月5日、ニース国立東洋美術館、本人提供)
帯広信金、全役職員にビジカジ導入へ 衣服購入で一時金も
制服廃止後のビジネスカジュアルの着用例を紹介する職員(12月12日、帯広信金本部)

関連キーワード

人材育成 講演会・セミナー 人的資本

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)