伊予銀日吉グループ、「ニーズ検討会」で取引深掘り 法個一体営業を展開

2023.09.19 04:50
営業・店頭体制 事業者支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
事業所ニーズ検討会で話し合う役席と渉外係(8月30日、日吉支店)
事業所ニーズ検討会で話し合う役席と渉外係(8月30日、日吉支店)
伊予銀行日吉グループ(日吉、今治南、富田、日高各支店、近藤敬グループ長兼日吉支店長=行員44人うち法人渉外6人、個人渉外8人。パート16人)は、中核店の日吉支店に法人渉外担当を集約。個人に特化する3カ店との連携を生かし事業性融資の約3億円純増や、法人オーナーの少額投資非課税制度(NISA)口座の獲得などたバランスのよいグループ営業で堅調に...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

伊予銀、業務委託先で不正アクセス 顧客情報漏えいが判明
人事異動 伊予銀行(2024年6月27日)
再考・地方創生(3) 領域広げる地域商社、非金融の底力
四国アライアンスの地域商社「Shikokuブランド」が人的交流のある他の地銀系地域商社と連携して開いた物産フェアの様子(6月6日、住友生命保険東京本社)
役員人事 伊予銀行(2024年6月27日)

関連キーワード

営業・店頭体制 事業者支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)