佐賀銀、干隈支店で伝票誤廃棄

2023.09.11 15:36
事件・不祥事
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
佐賀銀行は9月11日、伝票の一部を紛失したと発表した。
紛失したのは、簿書倉庫で保管していた干隈支店分の預金取引などの伝票。氏名、住所、口座番号などが記載されていた。取引期間は2016年1月4日~16年3月31日。
23年8月16日、顧客から問い合わせを受けた取引内容を伝票で確認しようとしたところ、紛失が判明した。21年6月25日の定...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

佐賀銀、地域の脱炭素経営を促進 行政と連携で支援体制構築
発会式に参加した(左から)佐賀県産業労働部の井手宣拓部長、鵜池専務取締役営業統括本部長、環境省九州地方環境事務所の上迫大介地域脱炭素創生室長(2月14日、佐賀市内)
佐賀銀、起業前後の支援に特化 1億円の新ファンド設立
東西ペンリレー 佐賀って?
佐賀銀、ウェブ伝票作成サービスを開始

関連キーワード

事件・不祥事

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)