鶴岡信金、西川町と連携協定 観光地域づくりで協力

2023.08.01 19:18
提携・連携 販路拡大支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
締結後に写真撮影に応じる菅野町長と佐藤理事長(左、8月1日、西川町)
締結した西川町の菅野大志町長と鶴岡信金の佐藤祐司理事長(左、8月1日、西川町)
鶴岡信用金庫(山形県、佐藤祐司理事長)は8月1日、山形県西川町と包括連携協定を結んだ。西川町や鶴岡市などのエリアが、観光庁のモデル観光地として検討されていることから、西川町が観光地域づくりへ鶴岡信金の協力を求めたもの。同町が地域金融機関と包括連携協定を結ぶのは5例目。
モデル観光地は、インバウンドの高付加価値旅行者を誘客するために、国が...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

荘内銀と鶴岡信金、M&A業務で連携 地域内マッチング注力
締結式に臨む(左から)鶴岡信金の佐藤理事長と荘内銀の松田正彦頭取(7月1日、荘内銀本店、鶴岡信金提供)
役員人事 鶴岡信用金庫(2024年6月18日)
東北地区3信金、懸賞付き定期の合同抽選会 菅野・西川町長も参加
抽選会に参加する(左から)菅野町長、菅原長男・宮城第一信金理事長、佐藤祐司・鶴岡信金理事長、山口盛雄・山形信金理事長(6月6日、山形信金本部)
鶴岡信金、経営者目線で支援 大学院受講経験者が活躍
創業支援施策で連携する受講経験者の総合企画部・川俣賢太郎課長(左)と営業統括部・齋藤グループリーダー(本店)

関連キーワード

提携・連携 販路拡大支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)