ふくおかFG、10月1日に福岡中央銀を完全子会社化 合併は予定せず

2023.03.14 19:51
経営統合・合併
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
経営統合の最終合意を説明するふくおかFGの上村執行役員(左から2人目)と福岡中央銀の岡野常務(左から3人目、3月14日、ふくおかFG本社)
経営統合の最終合意を説明するふくおかFGの上村執行役員(左から2人目)と福岡中央銀の岡野常務(左から3人目、3月14日、ふくおかFG本社)
ふくおかフィナンシャルグループ(FG)と福岡中央銀行は3月14日、10月1日に経営統合することで最終合意した。福岡中央銀は9月28日に上場廃止となり、ふくおかFGの完全子会社になる。経営統合後もふくおかFG傘下の福岡銀行と福岡中央銀は互いの強みを生かした事業展開を図るため、合併の予定はない。
普通株式の交換比率は、福岡中央銀の1株に対し...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

ふくおかFG、レボリュートと戦略提携 みんな銀でパートナー深化
上場地域銀、PBR0.44倍に上昇 トップは千葉銀0.87倍
人事異動 福岡中央銀行(2024年6月27日、7月1日)
再考・地方創生(3) 領域広げる地域商社、非金融の底力
四国アライアンスの地域商社「Shikokuブランド」が人的交流のある他の地銀系地域商社と連携して開いた物産フェアの様子(6月6日、住友生命保険東京本社)

関連キーワード

経営統合・合併

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)