西日本シティ銀、電子契約サービス開始 事業性融資で

2022.10.28 19:31
事務効率化
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
西日本シティ銀行は、事業性融資取引の電子契約サービスを始めた。電子化した契約書(PDF)をウェブ上で授受。電子署名を付与することで契約締結ができるため、契約書への記入や印鑑証明書の取得、実印の押印が不要になる。
証書貸付は「伴走支援が基本」(三﨑彰久融資統括部長)とし、申し込みは営業担当者などを通じて書面で行う。審査を経た契約段階で電子...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

銀行・大手信金、3割が中途人材増やす 目立つリファラルやスクラム採用
人事異動 西日本シティ銀行(2024年6月1日)
【独自調査】地域銀 新NISA口座数(2024年3月末) 福岡銀が地銀トップ 第二地銀は北洋銀
西日本シティ銀、20周年記念論文を募集 テーマは「日本と世界の付き合い方」

関連キーワード

事務効率化

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)