百十四銀、四国地区で「DX認定事業者」初取得

2022.10.07 20:59
DX
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
百十四銀行は10月7日、経済産業省の制度に基づく「DX認定事業者」の認定を取得したと発表した。DX(デジタルトランスフォーメーション)推進の準備が整っている事業者を認定する制度。四国地区の金融機関では初の取得で、認定日は10月1日。
同行は、2020年度始動の中期経営計画で掲げる目標の実現に向けて積極的にデジタル技術を活用。ICT戦略の...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

百十四銀、20億円ファンド設立 事業承継と成長を支援
百十四銀、来店客に感謝伝える 茶と菓子でもてなし
来店客に茶と菓子を笑顔で手渡す森頭取(7月1日、本店営業部)
再考・地方創生(3) 領域広げる地域商社、非金融の底力
四国アライアンスの地域商社「Shikokuブランド」が人的交流のある他の地銀系地域商社と連携して開いた物産フェアの様子(6月6日、住友生命保険東京本社)
百十四銀、サステナ推進で連携 日本生命と協定締結
協定書を手に持つ森頭取(左)と日本生命の藤本副社長執行役員(6月20日、高松市内)

関連キーワード

DX

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)