北陸銀、事業承継M&Aが好調 ファンド2号案件も実行

2022.10.11 04:12
事業承継支援 M&A
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
北陸銀行は、M&A(合併・買収)による事業承継の支援実績を伸ばしている。2020年度は19社、21年度32社だったが、22年度は上期だけで29社と通期で倍増する勢いだ。多様なニーズに応えるため、21年には事業承継ファンドも設立し、8月に2号案件を実行。経営課題の解決と組み合わせた一体型の支援を展開している。
全取引先ヒアリング
企業経...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

関連記事

人事異動 北陸銀行(1月13日)
北海道銀・北陸銀・北洋銀、商工中金と企業支援で連携 ゼロゼロ以降の再生へ
契約を結んだ(左から)商工中金の田岡・札幌支店長と萩尾常務執行役員、北海道銀の佐々木取締役専務執行役員、北陸銀の畑山常務執行役員、北洋銀の松岡常務執行役員(1月25日、札幌市の北洋大通センター)
役員人事 北陸銀行(1月6日)
北陸銀、立山町で初の経営相談会 ココペリ担当者ら事業者に助言
インボイス制度について北陸銀やココペリの担当者と意見を交換する石田会長(右、12月14日、立山舟橋商工会館)

関連キーワード

事業承継支援 M&A


アクセスランキング

おすすめ