琉球銀、ATM153台で障害 修正プログラムに不具合

2022.10.03 20:03
システム障害
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

琉球銀行は10月3日、ATM153台(店内106台、店外47台)で、取引できない障害が発生したと発表した。


障害は10月2日8時から9時3分に発生。原因は8月に発生したサーバーの不具合を修正するプログラムの不具合。10月末までにコンビニATMや他行で行った入出金の手数料や他行で振り込みした場合の同行手数料を超える差額分を返金する。対象取引件数・金額は調査中。

すべての記事は有料会員で!
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

琉球銀、デジタル推進で発表会 スマホQRで自動改札通過
スマホに表示したQRコードで自動改札機を通れるようになった(6月12日、ゆいレールてだこ浦西駅、琉球銀提供)
琉球銀とおきなわFG、2年連続でベア実施 初任給を3%程度引上げ
沖縄県内3行、紛争時のBCP整備へ 先島諸島想定し横展開
人事異動 琉球銀行(2024年4月1日)

関連キーワード

システム障害

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)