遠賀信金の支援で実現 高速道路SAに焼き芋自販機

2022.09.20 19:21
事業者支援
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
広川サービスエリアに設置された自販機とクリエイト開発の大當社長(9月20日)
広川サービスエリアに設置された自販機とクリエイト開発の大當社長(9月20日)
遠賀信用金庫(福岡県、岡部憲昭理事長)は、サツマイモの卸売業を営む取引先の焼き芋自動販売機設置を支援している。
取引先は、不動産業と食品卸売業を兼営するクリエイト開発(大當鉄也社長)で、第一号の自販機が9月20日、九州自動車道上り線の広川サービスエリア(福岡県広川町)の店内に設置された。自販機での販売は、サツマイモ収穫後、熟成期間を経た...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

関連記事

遠賀信金みやじ参道支店、住宅ローン最長50年アピール 新規18件
建設会社小野産業の小野一昭会長(右)に今後の建設計画を聞く太田支店長(10月12日、小野産業の関連会社アビス)
遠賀信金がインスタ映え研修 取引先紹介をより魅力的に
インスタ映えする写真撮影方法を学ぶ職員(9月16日、遠賀信金本部会議室)
遠賀信金、産学金連携の肉まん誕生 「博多色」前面に
遠賀信金、7チームが出場 3年ぶりのレガッタ大会 

関連キーワード

事業者支援


アクセスランキング

おすすめ