内閣府、沖縄で金融機関の目利き研修 新興企業創出で

2022.09.08 04:40
人材育成 内閣府
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
ON那覇市の国際通り
那覇市の国際通り
内閣府は、沖縄県でスタートアップ(新興)企業の創出に弾みをつけるため、県内金融機関の”目利き力”養成に乗り出す。新興企業支援を手掛ける団体などに行職員を出向させて、エクイティ投資の実務を学べる研修事業を2023年度に立ち上げる方針。新興企業の悩みとなっている資金調達環境の改善につなげる。
新興企業への資金供給はエクイティ投資が中心になる...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

役員人事 沖縄振興開発金融公庫(2024年6月30日、7月1日)
役員人事 コザ信用金庫(2024年6月26日)
地域銀、採用に「デジタル広報」 ツールの使い分け進む
新事業へ50人外部研修 島袋・琉球銀頭取
島袋健・琉球銀頭取

関連キーワード

人材育成 内閣府

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)