地域銀、大学の文理融合を支援 地元にDX人材増やす

2022.09.09 04:40
文部科学省
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
地域銀行が、大学の教育課程改革に対する支援に乗り出す。地域内の複数大学が文系・理系両方の知見を持つ人材を育成できる環境整備に向けて立ち上げる協議の場に加わり、大学と企業の橋渡し役を担う。デジタルトランスフォーメーション(DX)を推進できる人材などを地域社会に増やし、雇用の受け皿としての役割も果たす。
文部科学省の「地域活性化人材育成事業...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

関連記事

十六銀、脱炭素経営支援を積極化 コンサル契約120先に拡大
行員が講師となった取引先に対するカーボンニュートラル勉強会も実施している(同行提供)
八十二銀、シンガポール支店開設 香港は23年内に廃止
地銀4行、専門拠点で相談体制強化㊦ 八十二銀・琉球銀
【八十二銀】専用ブースに顧客を案内するPFPの川中二郎インシュアランス・コンサルティング・パートナー(22年12月26日、ローンプラザ昭和通)
肥後銀、健康経営を行内外で展開 取引先8先の認定取得支援
本部では法人コンサルティング部と人事部が連携し取引先の健康経営優良法人認定をサポート(提供、本店)

関連キーワード

文部科学省


アクセスランキング

おすすめ