脱炭素に「金融の役割大きい」 畠山・経産省産技局長

2022.08.27 04:42
インタビュー 脱炭素 経済産業省
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
ON畠山局長
経済産業省の畠山陽二郎・産業技術環境局長はニッキンなどの共同インタビューに応じ、トランジションファイナンス(移行金融)の環境整備に注力する考えを示した。国内では今後10年間で少なくとも150兆円の脱炭素関連投資が必要とされており、「金融機関の役割は極めて大きい」と指摘した。
同省は2021年度、二酸化炭素(CO2)を多く排出する産業の脱...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

関連キーワード

インタビュー 脱炭素 経済産業省


アクセスランキング

おすすめ