肥後銀、次世代型タブレット導入 ペーパーレス化推進

2022.07.28 20:37
事務効率化 アプリ
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
肥後銀行は8月2日から菊池支店など5カ店に順次、アクセンチュア(東京都港区)の次世代型店頭タブレット「AGENT(エージェント)」を導入する。店頭に設置するiPadで手続きが完結するアプリで、ペーパーレス化を進める。
導入店舗と予定日は菊池支店が8月2日、託麻支店8日、光の森支店17日、田迎支店22日、長嶺支店24日。11月以降、対象店...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

肥後銀、合志市に18年ぶり新規出店 半導体関連で需要見込み
外観のイメージ(肥後銀行提供)
九州FG、新会長の郡山氏が抱負 「さらなるシナジー求める」
撮影に応じる郡山会長(左)と笠原社長(右、6月17日、鹿児島銀本店ビル)
役員人事 肥後銀行(2024年6月17日)
肥後銀、地域内循環で「ロス」解消 事業化へ地元新聞社と連携
アプリの内容を確認する(左から)黒瀬さんと永野企画役(5月13日、宝屋パン)

関連キーワード

事務効率化 アプリ

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)