十八親和銀、コワーキング施設開業 支店跡地活用の第一弾 

2022.01.18 04:51
店舗
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
オープニングオンラインイベントの様子
オープニングオンラインイベントの様子
十八親和銀行は1月17日、旧思案橋支店ビルにコワーキング施設「DIAGONAL RUN NAGASAKI(ダイアゴナルラン ナガサキ)」を開業した。地元企業やスタートアップ企業などの技術、アイデア、情報をつなぐ新しい価値を共創する拠点を目指す。
同行が2021年5月~22年3月まで行っている68カ店の店舗統合で生じる店舗跡地活用の第一弾...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

関連記事

山川・十八親和銀頭取 「顧客起点の営業姿勢に」
十八親和銀、病院コンサルを伴走 OBら人脈フル活用
iBankマーケと十八親和銀、企業のSNS活用を伴走支援
人事異動 十八親和銀行(4月1日)

関連キーワード

店舗

アクセスランキング

おすすめ