商工中金、取引先の脱炭素化後押し クラウドで排出量可視化

2022.01.14 10:56
脱炭素 気候変動対応
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
商工組合中央金庫は、取引先の脱炭素化実現に向けた取り組みを後押しする。1月14日までにクライメートテック(気候テック)企業の「booost technologies」(千代田区)と業務提携を締結。二酸化炭素(CO2)の排出量算定や脱炭素計画の進ちょく管理などが可能な同社の脱炭素化クラウドサービスを紹介する。
クラウドサービスの名称は、「...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

関連記事

「概ね確立」 商工中金の経営改革 評価委が報告書
【PR】第1回 今とこれからの子どもたちへ ~木工団地組合が運営する保育園設立をサポート
プラス
人事異動 商工組合中央金庫(6月21日)
役員人事 商工組合中央金庫(6月21日)

関連キーワード

脱炭素 気候変動対応

アクセスランキング

おすすめ