MUFG、「auカブコム」社名変更検討 ネット証券機能を強化

2024.07.10 22:02
経営計画・戦略
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)はグループ傘下のauカブコム証券の社名変更を検討している。7月10日に公表した投資家向け説明会資料で明らかになった。”三菱UFJ”を冠することで「カブコムとMUFG各社の一体運営を進化する象徴」と位置づける。
MUFGはインターネット証券機能をグループ一体で強化する方針だ。auカブコム証券で...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

MUFG、情報無断共有で21人処分 銀証連携の攻守崩壊
【3メガG インドへ熱視線】(下) 進むアジアの事務拠点化
MUFGグローバルサービスのオフィス(MUFG提供)
大手行G運用会社、「不芳ファンド」開示 改善策示し信頼確保へ
日証協会長、弊害防止へ「明確なルールを」 MUFG傘下の規制違反で

関連キーワード

経営計画・戦略

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)