西京銀、周南大1年生に就業体験 学生900人・90社が参加

2024.06.10 21:04
社会・地域貢献
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
周南圏域の概要を紹介する西京銀総合企画部の大山直樹さん(左)と古谷菜月さん(6月10日、周南市総合庁舎)
周南圏域の概要を紹介する西京銀総合企画部の大山直樹さん(左)と古谷菜月さん(6月10日、周南市総合庁舎)
西京銀行は、周南公立大学と共同で1年生を対象にしたインターンシップ「キャリア形成活動Ⅰ」を6月10日から開催した。若者が周南圏域で就職を目的に、入学後の早い段階で企業と接する機会を提供する教育プログラム。22年度から毎年実施している。これまでに900人弱の学生が参加し、100社弱の企業が受け入れに協力してきた。
今回は経済経営学部と看護...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

人事異動 西京銀行(2024年4月1日)
西京銀、起業計画コンテスト実施 周南大と共同講座で成果
山根さんにグランプリ賞を授与する松岡頭取(左)と髙田学長(右、3月4日、周南市立徳山駅前図書館)
地域銀、店舗戦略 二極化へ 「金利ある世界」で見直しも
西京銀、「聴く姿勢」が改善生む 頭取が400人と対話

関連キーワード

社会・地域貢献

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)