さがみ信金、地域限定人材を活用 地元企業と連携し人手不足解消

2024.06.06 19:32
提携・連携 事業者支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
情報交換をする椿谷氏(左)と横山氏(中央)、佐藤常務(6月6日、アルヨオダワラ)
情報交換をする椿谷氏(左)と横山氏(中央)、佐藤常務(6月6日、アルヨオダワラ)
さがみ信用金庫(神奈川県、遠藤康弘理事長)は、地元企業と連携して地域の人手不足解消を支援する。6月6日、人材紹介業のルイーダ(神奈川県)と協定を締結。同社の地域限定人材マッチングサービス「オダワラジョブズ」の活用を取引先に広める。
同サービスは、神奈川県西地域の求人のみを取り扱う。求人掲載は無料で、企業の採用ニーズを具体的にヒアリングし...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

さがみ信金、来店客へ米のうちわ配布 環境配慮と耐久性を重視
裏面に米のマークをデザインしたうちわ
神奈川県内8信金、横浜で合同商談会 5年ぶりに対面形式
商談会の様子(6月5日、大さん橋ホール)
さがみ信金、中井町と協定締結 空き家対策商品を推進
締結式の様子(5月30日、中井町役場)
千葉県5信金、さがみ信金の年金客出迎え 100人が南房総訪れる
千葉県のマスコット・チーバくんと年金客を出迎えるさがみ信金の遠藤理事長(右から3人目)、館山信金の利田理事長(右から2人目、5月20日、千葉県館山市)

関連キーワード

提携・連携 事業者支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)