山口FG、九州・沖縄地銀連携に参加

2024.06.06 17:59
提携・連携
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
山口フィナンシャルグループ(FG)の山口銀行と北九州銀行は、半導体関連産業の支援などで協力する九州・沖縄地銀連携協定に参加した。「北九州や山口県にも半導体製造関連企業は多く、半導体を起点とする社会インフラの構築に貢献していく」(山口FG)のが目的だ。
地域の半導体関連企業のサプライチェーン参入支援やサステナビリティ推進などに関する「連携...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

山口FG、環境債250億円を9月発行 サステナ行動を市場へ発信
山口FG、PPP官民対話100件超 7件が事業実現
「PPP/PFIセミナー・官民対話」を受講する参加者(7月17日、もみじ銀本店)
地銀、地公体の課題解決後押し 山口FG、中間支援組織に
人事異動 山口フィナンシャルグループ(2024年7月1日)

関連キーワード

提携・連携

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)