かんぽ生命、大和証券G傘下に出資 資産運用で協業

2024.05.15 12:44
提携・連携 資本政策
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
会見に出席した(左から)増田日本郵政社長、谷垣かんぽ生命社長、小松大和アセット社長、荻野大和証券グループ本社社長(5月15日、大手町プレイス)
会見に出席した(左から)増田日本郵政社長、谷垣かんぽ生命社長、小松大和アセット社長、荻野大和証券グループ本社社長(5月15日、大手町プレイス)
大和証券グループ(G)本社傘下の大和アセットマネジメントとかんぽ生命保険は5月15日、資本業務提携することで合意したと発表した。大和アセットが実施する第三者割当増資をかんぽ生命が引き受け、資産運用業務で連携を強化する。
かんぽ生命の出資は525億円で、大和アセットの増資後の発行済み株式の20%を取得し持ち分法適用会社とする。かんぽ生命は...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

大和証券グループ本社 ケップルGに資本参加 セカンダリー市場拡大を後押し
かんぽ生命、俳優の磯村勇斗さん起用 イメージキャラクターに
大和証券G、あおぞら銀株を追加取得 旧村上ファンド保有株など
寸言 谷垣邦夫・かんぽ生命保険社長

関連キーワード

提携・連携 資本政策

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)