ふくおかFG、24年3月期純利益96%増の612億円 資金利益が増加

2024.05.13 20:24
決算
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
会見する五島社長(福岡証券取引所、5月13日)
会見する五島社長(福岡証券取引所、5月13日)
ふくおかフィナンシャルグループ(FG)が5月13日に公表した2024年3月期連結決算は、純利益が前年同期比96.4%増の612億円だった。22年度に261億円を計上した外債の損失処理(ロスカット)が剝落したことなどが要因。コア業務純益は7.5%増の1004億円で、資金利益が同171億円増えたことが貢献した。
傘下4行(福岡銀行、十八親和...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

みんな銀、パートナーとの協業強化 法人向けビジネス開始へ
ふくおかFG、みんなの銀撤退「具体的に考えていない」 一部報道受け緊急会見
会見する五島社長(右)。左はみんなの銀の永吉健一頭取(5月31日、ふくおかFG本社)
【独自調査】地域銀 新NISA口座数(2024年3月末) 福岡銀が地銀トップ 第二地銀は北洋銀
ふくおかFG、福岡銀など3行のアプリで接続障害

関連キーワード

決算

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)