秋田銀、新興企業支援へスクラム 伴走型プログラム始動

2024.04.18 19:34
起業・創業支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
事前イベントでアイデアを出し合う参加者ら(4月18日、秋田市)
事前イベントでアイデアを出し合う参加者ら(4月18日、秋田市)
秋田銀行は、伴走型のスタートアップ(新興企業)支援プログラム「スクラム」を始動した。アイデアの発掘から事業化までの一連の流れを個別にフォローし、地域での事業創出を後押しする。5月24日まで参加者を募集し、審査を経て6月中にも採択者を決定する。
対象は、創業を予定する個人・チームや、創業から10年以内または第二創業を目指す法人・個人事業主...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

役員人事 秋田銀行(2024年6月25日)
秋田銀と岩手銀、連携効果の目標額上回る 定性的な実績も
会見でアライアンスの連携効果を説明する新谷頭取(5月10日、秋田銀本店)
秋田銀、24年3月期純利益予想と配当予想を上方修正
秋田銀、頭取に芦田専務 7年ぶりトップ交代

関連キーワード

起業・創業支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)