中企庁、能登地震被災企業へ相談センター 二重債務防ぎ再建を支援

2024.04.02 19:07
防災・復興 事業再生支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
開所式であいさつする須藤長官(4月2日、七尾商工会議所)
開所式であいさつする須藤長官(4月2日、七尾商工会議所)
中小企業庁は4月2日、石川県七尾市の七尾商工会議所で、能登半島地震で被災した事業者から債権買い取りなどの相談に応じる「能登産業復興相談センター」の開所式を開催した。中企庁の須藤治長官や北国銀行の杖村修司頭取、北陸銀行の中澤宏頭取らが参加。官民が協力して、被災企業が新たな債務を負って二重債務問題が発生するのを防ぎ、経営再建を支援していく。
...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

北国銀、移動店舗の営業開始 災害時も金融サービス継続
移動店舗車の外観(北国銀提供)
日本公庫、「創業支援」で地域連携促す 深谷市内金融機関が業態越え交流
北陸銀常願寺エリア、制度改善で企業価値向上 DC導入支援し人材確保へ
木村社長(左)と情報交換する吉田支店長(中央)、堀田係長(6月11日、エイキ)
北国銀、企業向けにBaaS事業開始 第一弾でフィンサーバンク

関連キーワード

防災・復興 事業再生支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)