鹿児島銀、PIF取り扱い強化 グループ外で1号案件

2024.03.25 18:30
ESG PIF
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
同行地域支援部の行員と打ち合わせする久永社長(右、3月22日、同社)
同行地域支援部の行員と打ち合わせする久永社長(右、3月22日、同社)
鹿児島銀行は、取引先のサステナビリティ経営やそれに伴う企業価値向上を支援するポジティブ・インパクト・ファイナンス(PIF)の取り扱いを強化している。3月22日には、同行グループ会社向け以外での1号案件を実行。測量事業や土木事業者向けDX支援事業などを手がける久永(鹿児島市)に、期間5年、1億円の融資を行った。
同行のPIFは、グループの...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

鹿児島銀、個人信用情報に更新漏れ
人事異動 鹿児島銀行(2024年7月17日)
銀行界、女性管理職比率16.3% 定義厳格化で足踏み
寸言 郡山明久・鹿児島銀行頭取

関連キーワード

ESG PIF

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)