商工中金、新事業創出で異業種と協働 半年のプログラムでアイデアを具現化

2024.03.19 21:49
イベント 起業・創業支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
最優秀賞を獲得したチームは、「物流業界専用の働き方改革プラットフォームサービス」を新たな事業案としてプレゼンした(3月19日、都内)
商工組合中央金庫が、新事業創出で異業種との協働を始めている。 NTT東日本グループ(NTT東日本・NTT DXパートナー)社員と同金庫社員が六つの混成チームを編成。 約半年間にわたるオープンイノベーションプログラムを通じて、新事業の発案や市場調査などに取り組んできた。 3月19日にはビジネスコンテストの最終成果発表会を開催。 最優秀賞を獲...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

商工中金、24年3月期の純利益32%減 与信費用の増加響く
商工中金、〝民営化〟で浮かぶ将来像 人材サービス子会社設立
本紙のインタビューに答える関根正裕社長(4月17日)
財務省、商工中金の全株式売却へ 1700億円規模
商工中金、人事制度を抜本改定 パーパス起点に評価

関連キーワード

イベント 起業・創業支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)