山口FG、新事業案を社員が発表 助言会社が実証フェーズへ

2024.03.18 11:28
手数料 資産形成
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
実証フェーズに進める新事業案を発表した「顧客に寄り添うアドバイザー会社」のチーム(提供写真)
実証フェーズに進める新事業案を発表した「顧客に寄り添うアドバイザー会社」のチーム(提供写真)
山口フィナンシャルグループ(FG)は3月17日、社内新規事業提案制度に基づく最終発表会を開催。現地とオンラインで約300人の社員および約70人の内定者が参加した。5チーム17人がビジネスプランを紹介し、「顧客に寄り添うアドバイザー会社」の事業案が、オーディエンス賞となり、実証フェーズへ進めることを決定した。
椋梨敬介社長は「グループ一丸...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

山口FG、純利益40%増 13期連続増配
決算発表を行う椋梨社長(5月10日、本店)
山口FG、AIで面談記録 ソフトバンクなどと共同開発
銀行・信金、実務型インターン3割 多様な業務内容 理解促す
七十七銀は24年2月に実践型グループワークなどを行う5日間のインターンを実施した(七十七銀提供)
地域銀、GHG算定・分析高度化へ 環境省が先行事例を横展開

関連キーワード

手数料 資産形成

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)