福井銀、3.2%のベア実施 定昇含め5%賃上げ

2024.03.04 18:56
給与
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

福井銀行は3月4日、役員を除く正行員、嘱託行員、パートタイマーを対象にベースアップを実施する方針を決め、職員組合と協議に入ったと発表した。


ベアは7月に実施。引き上げ幅は職員平均で3.2%で、定期昇給分を合わせると5%程度の賃上げになる。2024年度からの初任給引き上げを含めると、最大で9.7%程度の賃上げになる。


職員が安心して働ける環境作りや働きがいの向上、優秀な人材の確保・定着が目的。

すべての記事は有料会員で!
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

役員人事 福井銀行(2024年6月22日)
福井銀、デジタル推進で官民連携 中小企業の業務高度化
北陸地区の地域銀6行、3月期純利益は26%増加 震災影響は限定的
決算報告をする、ほくほくFGの中澤宏社長(5月10日、北陸銀本店)
福井銀、10月に福邦銀を完全子会社化 株式交換契約を締結

関連キーワード

給与

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)