北洋銀、3市4町と空き家相談会 札幌圏在住の所有者向け

2021.10.19 04:31
マッチング支援 地域・社会貢献
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

北洋銀行は10月30日、北海道内の3市4町と合同で、空き家・空き地の売却や処分、活用の相談会を開く。


これまで道内各地で開いてきた相談会から、札幌市と周辺圏の住民による空き家処分のニーズが高いことが分かり、今回、札幌市での開催を決め、自治体に参加を呼び掛けた。不動産流通や空き家処分などの各種団体・事業者が相談に応じる。


同行提供の会場は、本店営業部の上、北洋大通センター・セミナーホール。参加自治体は札幌市・北見市・深川市・当別町・岩内町・当麻町・美幌町。自治体は、空き家所有者からの相談会参加受付窓口となり、所有者との接点確保や具体的な処分・活用の意向を把握する機会にもする考え。


相談対象は、3市4町に空き家や空き地を有する札幌圏在住者。北海道行政書士会、全日本不動産協会北海道本部、北海道宅地建物取引業協会、無償譲渡の不動産マッチング・ウェブサイトを運営する「0円都市開発」(北海道旭川市)、不動産事業や不用品整理を手掛ける「ネクステップ」(札幌市)がブース開設する。主催は各自治体で、同行は共催。

メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

関連記事

北洋銀、後払い決済の導入サポート 取引先に外部サービス紹介
北洋銀、家庭科教師に金融講座 生徒への教え方を指南
人事異動 北洋銀行(7月1日)
北洋銀・七十七銀など、自己修復コンクリにSLL シンジケーションで30億円

関連キーワード

マッチング支援 地域・社会貢献

アクセスランキング

おすすめ