横浜銀など、県警とマネロン対策協定 連携深めて犯罪防止

2024.02.22 18:59
提携・連携 防犯
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
協定書を掲げる崎山部長(左)と野辺執行役員(2月22日、横浜銀行本店)
協定書を掲げる崎山部長(左)と野辺執行役員(2月22日、横浜銀行本店)
横浜銀行、東日本銀行、神奈川銀行、浜銀TT証券、浜銀ファイナンスと横浜キャピタルは2月22日、神奈川県警察と「犯罪収益の移転防止対策に関する協定」を締結した。
同日、横浜銀本店で開催された締結式では、崎山慶刑事部長と横浜銀の野辺和美執行役員、東日本銀の内田真紀執行役員、神奈川銀の本山誠常務らが出席。崎山部長と野辺執行役員が協定書に調印し...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

人事異動 東日本銀行(2024年7月16日)
地銀、キャッシュレス納付を促進 地公体と連携深める
横浜銀、脱炭素で横浜市と連携協定 ウェブ口座への切り替えで寄付
締結式後に撮影に応じる片岡頭取(左)と山中市長(6月27日、横浜市役所)
人事異動 東日本銀行(2024年7月1日)

関連キーワード

提携・連携 防犯

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)