琉球銀、新頭取に島袋専務 7年ぶりトップ交代

2024.02.22 18:22
役員人事
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
琉球銀行の代表取締役頭取に就く島袋健氏
琉球銀行の頭取に就任する島袋健氏
琉球銀行は2月22日の取締役会で、島袋健専務(60)が新頭取に就任するトップ人事を決めた。川上康頭取(62)は代表権のある会長に就く。頭取の交代は2017年4月以来7年ぶり。就任はともに4月1日の予定。また、菊地毅常務(55)も代表権のある専務となる。普久原啓之代表取締役専務(63)は非常勤取締役(琉球リース代表取締役会長)となる。
島...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

7月19日(金) ニュースリリース PICK UP
7月17日 ニュースリリース PICK UP
地域銀、採用に「デジタル広報」 ツールの使い分け進む
新事業へ50人外部研修 島袋・琉球銀頭取
島袋健・琉球銀頭取

関連キーワード

役員人事

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)