コンコルディアFG、気候変動調査で最高評価「Aリスト」に

2024.02.07 19:50
気候変動対応
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
コンコルディア・フィナンシャルグループ(FG)は2月7日、企業や自治体の環境情報開示のための世界的システムを有する国際的非営利団体・CDPの「2023年度気候変動調査」で、最高評価の「Aリスト」に選定されたと発表した。
同調査は、企業の環境リスクに対する取り組みや情報開示の包括性などに応じて、「A」から「D‐」の8段階で評価しているもの...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

東日本銀、頭取に生え抜きの助川氏 大石氏は会長
東日本銀行の頭取に就く助川氏
地域銀、進む「経営者保証なし」融資 9行が30ポイント超上昇
【実像】手形・小切手の完全電子化 〝岩盤〟崩しへ 正念場迎える
金融界はチラシなどを通じて電子決済への移行を呼びかけている
コンコルディアFG、IRサイトランキングで最高評価受賞

関連キーワード

気候変動対応

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)