京滋地区金融機関、相談窓口とヒアリング実施 ダイハツ不正問題で

2023.12.28 18:50
事業者支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
ダイハツ工業の認証不正問題による出荷停止の影響が懸念されている。ダイハツの工場を擁する滋賀県では、地元金融機関が相談窓口の設置や行職員によるヒアリングなどを行っている。
滋賀銀行は12月28日、全店で相談窓口を開設。県内6店舗で住宅ローン返済など個人の相談も受け付ける。また、全ての取引先にヒアリングを実施。滋賀県信用保証協会は12月25...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

地銀、進むTNFD対応 4行・グループが情報開示
滋賀銀、アルムナイネットワークを構築 情報交換や協業の機会創出
滋賀銀、子育て支援プロジェクトに協賛 物品にオリジナルキャラをデザイン
同行のキャラクター「しがの助」がデザインされたふた(滋賀銀提供)
近畿地区地域銀の24年3月期決算、貸出金利息・株売却益増
4年連続増益となった関西みらい銀の西山和宏社長(5月14日、関西金融記者倶楽部)

関連キーワード

事業者支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)