鹿児島信金、ソフトボール大会開催 小学生640人が参加

2023.12.25 10:14
イベント スポーツ
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
各チームが熱戦を繰り広げた(12月24日、同信金提供)
各チームが熱戦を繰り広げた(12月24日、同信金提供)
鹿児島信用金庫(鹿児島県、市川博海理事長)は12月24日、鹿児島市内で「かしん旗争奪少年ソフトボール大会」を開いた。今回が6回目で、鹿児島県内から小学生640人が参加した。
優勝したのは、鹿児島市から出場した「春山ソフトボールスポーツ少年団」。決勝戦を5対0で勝利し、業務執行役員の児島隆文・業務統括部長から優勝旗や賞状などが贈られた。
...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

人事異動 鹿児島信用金庫(2024年4月1日)
鹿児島信金、販路開拓支援で成果 成約実績100先突破
鹿児島信金、「お客様応援部」新設 若手の育成強化めざす
鹿児島信金、男性職員が再逮捕 住宅侵入し1万円盗んだ疑い

関連キーワード

イベント スポーツ

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)