秋田銀、「いぶりがっこ」で観光客誘致へ 漬物テーマの施設を来春オープン

2023.12.20 18:06
地方創生 事業者支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
完成予想図
秋田銀行は、伊藤漬物本舗(湯沢市)が展開する「あきた発酵ツーリズム」発信拠点設備整備事業に対し、行政機関と包括的な支援をしている。同事業は、秋田県の特産で大根を燻製し漬け込んだ「いぶりがっこ」など、漬物文化をテーマとした観光施設を湯沢市にオープンし地域に人を呼び込むもので、2024年4月の完成を予定する。
同社は、いぶりがっこを加工した...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

秋田銀、新興企業支援へスクラム 伴走型プログラム始動
事前イベントでアイデアを出し合う参加者ら(4月18日、秋田市)
秋田銀、長活き学校の特別授業 ワークショップに19人参加
自身の経験と将来について共有する参加者ら(秋田銀提供)
人事異動 秋田銀行(2024年4月1日)
秋田銀、行員が社員研修の講師に 企業向けサービス開始

関連キーワード

地方創生 事業者支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)