北陸銀、乳がん検診を啓発 ピンクマスク着用

2021.10.04 12:50
イベント 地域・社会貢献
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
ピンクマスクを着用して来店客に啓発用のチラシとティッシュを渡す行員(10月1日、富山駅前支店)
北陸銀行は、乳がん検診啓発運動に協力。10月1日、「全店一斉ピンクリボンデー」を実施し、全行員がピンクのマスクを着用(任意)した。同行が「ピンクリボン運動」に参画するのは初めて。
コロナ禍で健康診断や定期検診の受診控えが増えている。乳がんは、日本人女性の9人に1人が発症するといわれており、早期の発見・治療が大切。「感染予防で着用している...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

関連記事

北陸銀、インフルエンサーがPR トリドリと業務提携
北陸銀と北海道銀、グループでサステナ推進 外部評価不要の独自商品好調
オンラインでSDGsとESGに関する動向のポイントについて説明する講師の信澤氏(7月22日)
北海道銀と北陸銀、取引先にFIT非化石証書 カーボンニュートラル支援
人事異動 北陸銀行(6月23日)

関連キーワード

イベント 地域・社会貢献


アクセスランキング

おすすめ