おくやみ 宇野 勝雄氏が死去 はばたき信組理事長

2023.11.29 10:51
おくやみ
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

宇野 勝雄氏(うの・かつお=はばたき信用組合理事長) 11月27日1時17分、病気のため新潟市内の病院で死去。76歳。


葬儀は家族葬で行う。一般弔問は12月1日16~19時と同2日16~18時に新潟市江南区東船場2の1の23のセレモニーホール亀田で行う。喪主は長男の幹人(みきと)氏。


宇野理事長の職務は赤塚義廣副理事長が当面代行する。後継の理事長は近日中に理事会を開いて決定する。


宇野氏は1968年新栄信組入組、2005年6月同信組理事長、18年6月会長となり、19年12月の新栄とさくらの街信組の合併を主導し、はばたき信組初代理事長に就任。23年11月20日には三條信組、新潟鉄道信組と二度目の合併を成功させた。


23年11月に旭日双光章受章。

すべての記事は有料会員で!
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

新「はばたき信組」スタート、新潟県の3信組が合併 
テープカットする赤塚副理事長(中央)、北村全信組連理事長(左)、青木財務事務所長(左4人目)ら(11月20日、はばたき信組本店)
新潟財務事務所、3信組に合併認可書交付 20日から「はばたき信組」
認可書を受け取った(左から)小林理事長、佐藤理事長、赤塚副理事長と青木所長(11月17日、新潟財務事務所)
役員人事 はばたき信組(6月23日)
新潟県の3信組が合併 「はばたき・三條」に「鉄道」が合流
ON新潟鉄道信組①

関連キーワード

おくやみ

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)