三菱UFJ信託銀、働きたい職場・街を調査 社会課題解決へ定例発表  

2023.11.29 10:17
調査・研究 SDGs
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
三菱UFJ信託銀行は独自調査による「働きたいオフィス・働きたい街ランキング」の発表を定例化する。多くの企業が人的資本経営を重視する中、コロナ禍後の働き方やオフィスの価値観を明らかにする狙いがある。同行のテナントリーシング営業部を中心にまとめた。
11月27日に初公表した調査では、9月3~6日に三菱UFJ信託銀の情報銀行サービスを活用し、...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

三菱UFJ信託銀、情報銀行を5月に終了 個人と企業の利用伸びず
銀行界、管理職の「対話力」磨く 役割、部下指導へシフト
りそな銀では人財サービス部が他部署と連携し、ミドル層の役割見直しと必要なスキルの議論を始めた(同行提供)
三井住友信託銀と三菱UFJ信託銀、育成信託を受託 長期で京大エンジニア育成
三菱UFJ信託銀、デジタル通貨で貿易決済 年内にも新興国取引で

関連キーワード

調査・研究 SDGs

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)