圏央道5信金、障がい者雇用セミナー 「トライアル」の解説も

2023.11.20 18:13
採用
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
圏央道沿線の5信用金庫(水戸、埼玉県、千葉、平塚、多摩)で構成する「しんきん圏央道アライアンス」は11月20日、障がい者の雇用を促進するセミナーを開催した。障がい者雇用に関心がある企業を対象に、最近の雇用情勢や制度の知識を深めることが狙い。リアルとオンラインで70人以上が参加した。
第1部は、障がい者雇用の制度と最近の雇用情勢について東...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

埼玉県信金、寄付で県から感謝状 ケアラー支援など
大野知事から感謝状を受け取った池田理事長(左、6月14日、埼玉県知事公館)
神奈川県内8信金、横浜で合同商談会 5年ぶりに対面形式
商談会の様子(6月5日、大さん橋ホール)
信金の新NISA、46万口座超 トップは京都中央【独自調査】
千葉信金、創立100周年記念で寄付 共同募金会といのちの電話に
目録を手にする小島会長(左)と宮澤理事長(6月4日、千葉市中央区の京葉銀行千葉みなと本部)

関連キーワード

採用

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)