山形銀や紀陽銀など、ことら送金開始 全国で211先に

2023.11.15 18:43
決済・送金 ことら
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

山形銀行や紀陽銀行など地域銀4行は11月15日、10万円以下の資金を無料で送金できる「ことら送金」を始めた。これにより全国で211先が利用可能になった。


開始したのは、ほかに東和銀行と大光銀行の2行。紀陽銀は、みずほ銀のアプリ「J-Coin Pay」、残りの3行は日本電子決済推進機構の「Bank Pay」を通じて提供する。


ことら送金は、2022 年 10 月 11 日に 20 行がスタートし、約2年で取り扱う金融機関が急拡大した。今年10月11日時点で、累計送金額は1330億円を突破した。今春から税公金収納サービスにも対応した。また、LINEスタンプを販売することなどで、若い世代への認知度向上にも努めている。

すべての記事は有料会員で!
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

人事異動 紀陽銀行(2024年4月15日)
紀陽銀、14市町の口座振替登録をウェブ化 手数料有料に
役員人事 大光銀行(2024年4月1日)
大光銀、長期戦略と中計スタート サービス・人材価値向上へ

関連キーワード

決済・送金 ことら

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)