若手記者が聞く! 東海地区金融機関、トップが語る仕事の魅力

2023.11.17 04:45
インタビュー 社会・地域貢献 経営計画・戦略
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
仕事の魅力を語る石黒明秀・十六銀頭取
仕事の魅力を語る石黒明秀・十六銀頭取
「自社のトップは、日々どんな思いで仕事をしているのだろう」。こんな疑問を持つ若手・中堅行職員は多いのではないか。頭取・理事長は、どんな瞬間に達成感をかみしめ「よかった」とほほ笑むのか。入社3年目の記者が地方銀行、信用金庫のトップ3人に仕事の魅力を聞いた。
十六銀 石黒明秀頭取 地域からの信頼に応える
「地域や組織へ恩返しをしたい」と十...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

役員人事 十六銀行(2024年6月20日)
十六FG、24年3月純利益3.6%増の193億円 資金利益増と与信費用減が寄与
会見では池田社長(左)と児玉英司常務執行役員が23年度の各実績について説明した(5月9日)
人事異動 碧海信用金庫(2024年4月1日)
私のターニングポイント (2)百五銀行富田支店長兼富田駅前支店長・村田託章氏(下)
上司に助けてもらった経験を今、後輩に伝えている村田託章支店長(左、3月4日、百五銀行富田支店)

関連キーワード

インタビュー 社会・地域貢献 経営計画・戦略

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)