宮崎銀、地域DX支援で連携 福岡の通信事業者と

2023.11.14 19:38
DX 提携・連携
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
左からQTnetの小倉良夫社長、西川常務、宮銀デジタルソリューションズの芳賀文彦社長(11月14日、宮崎銀本店)

宮崎銀行と、グループの宮銀デジタルソリューションズは11月14日、QTnet(福岡市)と「地域社会のDX推進に関する連携協定」を締結した。3社で協力して地域企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)推進やサイバーセキュリティ対応の強化などを後押しする。


QTnetは、九州電力系の通信事業者で、安定した情報通信基盤を持つのが強み。同行が取引先事業者からDXに関する課題をヒアリングし、同社がニーズに合わせた解決策を提案する。宮銀デジタルソリューションズはシステム導入支援やサポートなどを担う。同行は、ビジネスマッチングの形式で一部は役務収益の拡大にもつなげる。


QTnetは肥後銀行、九州デジタルソリューションズとも、2022年8月に同様の提携を結んでいる。金融機関との連携は2例目となる。


同日の締結式に出席した宮崎銀の西川義久常務は「3社の技術力、営業力、ネットワークで地域の生産性向上と業務効率化に寄与する」と話した。

すべての記事は有料会員で!
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

宮崎銀、融資稟議書にAI活用 作成時間を95%削減
宮崎銀、自己株14万株取得へ
宮崎銀、24年3月期純利益12.7%減 2期ぶりの増収減益
決算について総括する杉田頭取(5月10日、宮崎銀)
宮崎銀、当座預金開設を停止 手形などの電子化目指す

関連キーワード

DX 提携・連携

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)