山口FG、事業承継し旅館再生へ 長門湯本地域を活性化

2023.11.01 19:49
地方創生 事業承継支援
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
山口フィナンシャルグループ(FG)の子会社である山口銀行、山口キャピタル、YMFG ZONEプラニング(YMFGZP)は11月1日、長門湯本温泉地域の活性化へ向けた新たなプロジェクトを公表した。老舗旅館を再生・運営する新会社へ出資するとともに支援していく。民間都市開発推進機構と2019年に立ち上げた「長門湯本温泉まちづくりファンド投資事業...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

地域銀、GHG算定・分析高度化へ 環境省が先行事例を横展開
人事異動 山口フィナンシャルグループ(2024年4月1日)
山口FG、新事業案を社員が発表 助言会社が実証フェーズへ
実証フェーズに進める新事業案を発表した「顧客に寄り添うアドバイザー会社」のチーム(提供写真)
役員人事 山口フィナンシャルグループ(2024年4月1日、6月株主総会日)

関連キーワード

地方創生 事業承継支援

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)