清水銀行、行内運動の優績者表彰、資格設定・取得促す

2021.01.15 05:00
研修・自己啓発
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク
清水銀行は2020年4月―21年3月末に、約1300人のグループ会社含む全役職員を対象に、行内運動「ZENSHINスタートアップ2020」を展開しており、21年度に資格取得に積極的に取り組んだ優績者を表彰する。 同運動は、20年4月に岩山靖宏頭取の就任を機に開始し、「実践提案項目」「営業推進項目」「資格取得項目」の項目で構成。「実践提案項...

この記事をご覧いただくには会員登録が必要です。
無料会員に登録いただけますと1ヵ⽉間無料で有料会員向け記事がご覧いただけます。
ぜひ、お試しください。

有料会員の申し込み 無料会員でのご登録
メール 印刷 Facebook X LINE はてなブックマーク

関連記事

役員人事 清水銀行(2024年6月20日)
清水銀袖師支店、ソリューション営業が奏功 貸出金残高5億円増
取引の状況を確認する杉山支店長(左から5人目、4月23日、同店会議室)
清水銀、24年3月期33億円の赤字 外貨建て債券売却で
静岡県内7機関、企業の脱炭素へ連携 同一の可視化ツール提供

関連キーワード

研修・自己啓発

おすすめ

アクセスランキング(過去1週間)